乳がん⑥ 治療 – 乳房切除 ・ センチネルリンパ節生検

手術当日の朝。手術着に着替え、弾性ストッキングも履いて準備完了。9時少し前、昨日から担当の看護師さんが手術室へも付き添って下さった。患者専用のエレベーターに乗り、自分の足で歩いて手術室へ向かう。入ってすぐのところで、手術室看護師や麻酔科の先生などと挨拶を交わし、名前・手術部位の確認を済ませると、「2番のお部屋へどうぞ!」と誘われ入室。

手術台へすんなり寝かされると、あっという間に手術着を脱がされ、タオルがかけられる。ここで初めて点滴用のルートが確保され、点滴と酸素マスクを付けられる。麻酔科の先生に「今、喉カラカラでしょ?脱水寸前だよ」と言われる。確かに。昨夜から絶賛絶食中だし、夜中は暑くてやたら汗かいたのに、水分補給もできなかったから仕方ないかも。

酸素マスクをかけたのはインターン??隣にいらしたベテランの方が「はめ込まなくて大丈夫よ。浮かせてこのぐらいの位置でね」と指示している。後方にいたライト担当の方?にも「ここではまだライトはおろさないでね」と指示している。そんな様子を見つつ、若い学生たちが学んで育っていくんだろうな…頼もしい!なんて思っていると、「では、お薬入りますね」と告げられる。うんうん。確かに体内に少しチリチリする感じで薬が入ってきたのを感じていたけど、10秒ほどすると、瞼が落ちた。その後はもうわからない。次に気がついた時は、「無事終わりましたよ」と先生方が覗き込んで声をかけていたシーン。目が覚めるのと同時ぐらいに、口からするりとチューブが抜かれた。どこか暗闇からバンと明るい手術室に戻された感覚。幽体離脱もなければ、祖父母が会いに来たということも一切なし。サラシを胸にグルグル巻いた後、みんなでせーのと言って、私をベッドへ移す。ICUへ移動中のエレベーターで、先生に「今、何時ですか?」とお聞きすると「11時45分ですよ」とおっしゃってたので、主治医から何度も説明して頂いた通り、2時間半ほどで手術は終わったようだった。当初のお話では手術は約2時間半で終わる。手術中にリンパは簡易的に検査して、転移が多ければ郭清に変更します。そうなるとちょっと時間は伸びますが、一定の転移やグレーゾーンなら生検のみで大丈夫ですよとのことだった。移動のエレベーターは立ち会った母と母の友人も一緒に乗る。無事終わって良かったね!って暫しほっとしたひと時。

外科病棟内のICUに連れてこられると、看護師さん達が15分間隔ぐらいで検温や血圧のモニター、バイタル確認にくる。「少し痛くなってきた」と伝えると、「先生から処方されている痛み止めは座薬なので、右側に体の向き変えられるかな?」せーのと自分でも看護師さん達にも支えてもらい、右に向いたところで座薬をポンと入れてもらう。その後、また眠りについたようで、どのぐらいの時間、寝ていたのかなどよく覚えていない。でも周囲の音は耳に入ってきている不思議な感覚。昨日から担当してくれている看護師さん、まだ新人さんだったんだ!って分かるシチュエーションがいくつか。先輩の看護師さんから指示を受け、的確に動いているし、大切なことはメモ書きした方が良いよ!書かなくて大丈夫?なんて話しているのが聞こえてくるの。隣に運ばれてきた患者さんは、大腸の話をしているし、斜め前の方は胆石の話をしている… あれ?!これってもしかして同室の患者さん達?? そう。どうも病室に戻されているようだ。ICUから病室に移動した記憶はないので、眠っている間に連れてこられたんだと思う。

母と乳がんを経験した母の友人が立ち会ってくれた。3時間ちょっと待たされて、主治医の女医さんが、なんと摘出した乳房をプラスチックの袋に入れて持ってきてくれたそう。「これががん細胞です。大丈夫そうですか?触ってみますか?」とおっしゃって、二人ともぜひ!と言って袋ごしにワサワサ、モチャモチャ触ったそう。癌は黒っぽくて、周辺の組織も鉄板みたいにガチガチだったらしい。そんなものが大小2つも入っているんだもん。自分自身でわからない訳がないよね。自覚症状あるはずよ〜。私がペチャパイという要因が最も大きいだろうけど(笑)、とにかく今回のこれは『ガッツリはびこる何かがそこにいる』というのをまさに実感していた。母達が見たがん細胞、写メしておいて欲しかったな…。それだけが悔やまれる。

術後、その日1日は、点滴は繋がる、両足には血栓防止のマッサージ機が繋がるで、身動きできず。足と腰を左右に動かすのがやっと。これは参りました。また夜通し、4〜6時間ぐらいの間隔だったと思うけど、点滴を交換に来るので、これまた眠れない。そして今日1日は絶食。術後なのに、もうグルグルお腹が鳴っちゃって、あぁ空腹。これがまたまた寝られない。こうして入院生活2日目の夜もウトウトする程度で熟睡はできず…でした。

 


Check this out!


 

 

error: Content is protected !!