新宿 太宗寺の布袋尊 | 新宿山ノ手七福神

太宗寺・布袋尊 - 新宿山ノ手七福神

見所いっぱいの大きなお寺

稲荷鬼王神社から太宗寺へは、歌舞伎町を抜けて花園神社方面へ出てから向かいました。途中、花園神社をお参りしてから…と思ったものの、参拝に長い列があったため、寄り道せずに向かうことに…。

 

太宗寺

太宗寺は浄土宗の寺院で、慶長年間(1596年頃)に太宗という僧が開いた草庵が始まりで、後に信州藩主内藤家の菩提寺として発展したお寺です。新宿二丁目のビルや繁華街の一角に突如、大きなお寺さんが見え、辺りとは雰囲気が一変します。入口右手にいらっしゃる大きなお地蔵様は、江戸六地蔵の一つで、江戸の出入り口6つの主要街道に安置されたものだそう。

太宗寺 塩かけ地蔵
太宗寺 塩かけ地蔵

新宿にありながら境内もかなり広くて、見所もいっぱいあります。境内に入って、同じく右手には閻魔堂があり、閻魔像とその脇に奪衣婆像を観ることができます。

左手にいらっしゃるのは、全身を塩で覆われた塩かけ地蔵尊というお地蔵様。お肌のトラブルには、こちらのお塩を頂いて、そのお塩で治したいところを清めると良いのだそう。完治したら頂いた倍のお塩をお返しするそうです。

境内ほぼ正面にある現代的なデザインの建物が本堂で、その横には、新宿区の史跡に指定されている内藤正勝のお墓、また有形文化財の切支丹灯籠があります。

 

 

太宗寺 境内にいる猫たち
太宗寺 境内にいる猫たち

新宿山ノ手七福神・布袋尊

太宗寺境内の左手にある不動堂は、戦前に建てられたもので、躍動的な龍や唐獅子の彫刻が見事で、建築としても見応えがあります。新宿山ノ手七福神の布袋尊はこちらにお祀りされています。御朱印も同じくこちらで拝受しました。

また太宗寺の境内には猫がいました。境内でのんびり過ごしていて、カメラを向けても逃げたりせず、モデルさんしてもらえましたよ。猫好きの方もぜひ訪れてみてはいかがでしょう?

新宿山ノ手七福神

期間:通年
時間:9:00〜17:00
色紙 500円、宝船 1,000円、ご神像 各300円
御朱印 各300円
新宿山ノ手七福神めぐり

 

太宗寺 布袋尊御朱印 (左) | 法善寺 寿老人御朱印 (右)
太宗寺 布袋尊御朱印 (左) | 法善寺 寿老人御朱印 (右)

太宗寺 たいそうじ

宗派:浄土宗
本尊:阿弥陀如来 | 布袋尊
朱印料:¥300
東京都新宿区新宿2-9-2
丸ノ内線 新宿御苑前駅
都営新宿線・副都心線 新宿三丁目駅
JR・京王線・小田急線 新宿駅

稲荷鬼王神社

 

 


Check this out!


 

error: Content is protected !!