高幡不動尊 初不動祭・だるま市

高幡不動尊 初不動祭 だるま市

フィルムカメラと御朱印散歩 第二弾は 高幡不動尊 初不動祭へ行ってきました。連れ出したお写ん歩カメラは Rollei XF35、フィルムは Kodak Color 400です。

 

1月28日は初不動祭

お不動さまの縁日は毎月28日ですが、新年スタートした1月28日は初不動祭。縁日も最も規模が大きいそう。京王線の高幡不動駅を降りて参道へ向かうと、露天が並び、すでに多くの人で賑わっていました。まずはお不動さまにご挨拶してから、境内散策を開始です。

 

高幡不動尊 だるま市
高幡不動尊 だるま市

 

初不動祭のだるま市

広い境内の奥の方まで、大小様々なだるまがずらり勢ぞろい。多摩地区で作られるだるまを始め、関東各地からだるま屋が集結しているそう。あちこちから威勢の良い掛け声が聞こえてきます。ご贔屓のだるま屋で、毎年少しずつ大きなだるまを買っていかれる方が多いんですね。お話をうかがっただるま屋さんによると、だるまを1つだけ飾る家、複数飾る家と様々あるそう。だるまは福を招く縁起物。1年の無事を祈願して、まずは小さなダルマを飾ってみても良いかもしれませんね。

 

 

高幡不動尊 初不動祭の縁日
高幡不動尊 初不動祭の縁日

 

境内には多くの露店も並んでいました。鮎の塩焼き、美味しかったです。午後には綺麗に着飾ったお稚児さん行列も行われるそうですよ。

 

高幡不動尊 仁王門
高幡不動尊 仁王門

 

 

関東を代表する古刹

高幡不動尊は、古い歴史を持つお寺。鎌倉・室町時代から近代までの歴史的建造物が並び、自然豊かな景観との調和で見応えのある寺院です。建築から歴史を感じるのと同時に、自然と一つになる…心がスッキリ!素晴らしい時間を過ごすことができます。また、仏像や仏画、土方歳三の書簡といった新撰組に関する資料など、数々の文化財も所蔵しています。高幡不動については、先にポストした記事もご覧ください。

 

高幡不動尊 大日如来 御朱印
高幡不動尊 大日如来 御朱印

高幡不動尊 大日如来の御朱印

初不動祭の日。でも御朱印は、高幡不動の御本尊である大日如来をいただきました。お不動さまの御朱印については先のポストをご覧ください。

 

高幡山金剛寺

宗派:真言宗智山派
本尊:大日如来
縁日:毎月28日(1月28日は初不動大祭・だるま市)
朱印料:各300円
東京都日野市高幡733
京王線・多摩都市モノレール 高幡不動駅下車 徒歩5分
高幡不動尊金剛寺

 


Check this out!


 

error: Content is protected !!